×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FFTaのあらすじ

・田舎町に引っ越してきたマーシュ。(扉絵で金髪だった人)
そこで、友達のミュートが古い本を見つけ、それをマーシュ、リッツ、ドネットで眺めていた。
その夜、ゲームの世界イヴァリースに飛ばされてしっまた。
そこでマーシュはこの世界を元に戻すため仲間たちと一緒に自分の世界をもどそうする物語。

マーシュはこの世界では非常にポピュラーな職業「クラン」というなんでも屋に入る。
そこで仲間たち ・モーグリ族のモンブラン(羽のついたチッコイの)
・人間族のエメット(兄ちゃん)
・バンガ族のモーニ(ワニみたいな口が特徴)
・ン・モウ族のマッケンロー(帽子被ってる人)
・ヴェエラ族のカロリーヌ(長耳の人)
そこでいろいろな仕事をこなすうちに核心に近づくマーシュ。
この世界の王子ミュートはそんなマーシュに怒りを覚え、
中盤には王宮を敵にまわす事になる。
さらに、すべてを理解しているが、この世界に残ることを願うヒロイン「リッツ」との対決。
そんな兄マーシュを妨害するドネット。

あらすじはこんな感じ。

FFTAの世界観と専門用語
クラン:団体で行動するなんでも屋
ジャッジ:戦闘時にペナルティーなどを与える者
クリスタル:このFFTAの世界を維持する物
マーシュはこのクリスタルを壊してもとの世界に戻そうとする。